2011年03月29日

3/29

thomson_reuters_logo.gif


<07:40> きょうの予想レンジはドル81.20―82.00円、介入後戻り高値の上抜けが焦点

  

 ドル/円は81.76円付近、ユーロ/ドルは1.4080ドル付近、ユーロ/円は115.10円付近。

 きょうの予想レンジはドル/円が81.20―82.00円、ユーロ/ドルが1.4010―1.4130ドル、ユーロ/円が114.50─115.50円。焦点はドル/円が協調介入後の戻り高値82.00円を上抜けできるかどうか。「ここを明確に抜けられれば一段の上昇が見込める。オプションのドル売りや利食いのドル売りもあるだろうし、介入後の高値で抵抗線として機能している」(国内金融機関)との声が出ていた。

 前日はアジア時間にドル/円がじりじりと値を上げ、欧米時間に入るとほぼ横ばいで推移した。25日のプロッサー・フィラデルフィア地区連銀総裁によるインフレ警戒発言が、引き続きドルの支援材料になった。ユーロは欧州時間に売られたが、その後にトリシェ欧州中央銀行(ECB)総裁がユーロ圏のインフレは目標水準を上回っていると発言すると買い戻された。



情報源:ロイター通信より引用
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK056405420110328
【関連する記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。